• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2007年

柏崎刈羽原子力発電所7号機に関する新潟県中越沖地震後の設備健全性に係る点検・評価計画書の提出について(その2)[H19.12.20更新]

                            平成19年12月11日
                            東京電力株式会社

 当社は、平成19年7月16日に発生した新潟県中越沖地震を踏まえ、11月9日に
経済産業省原子力安全・保安院より受領した指示文書に基づき、11月27日に柏
崎刈羽原子力発電所7号機の各設備の健全性に係る点検・評価計画書を原子力安
全・保安院へ提出いたしました。
                    (平成19年11月27日お知らせ済み)

 本日、同点検・評価計画書に、燃料体(燃料集合体およびチャンネルボックス)
の点検方法を追記するなど、内容について一部見直しを行い、あらためて原子力
安全・保安院へ提出いたしましたので、お知らせいたします。

 今後、同計画書に基づき、点検・評価を実施していくとともに、必要に応じて
計画書の見直し等を行ってまいります。

 また、同発電所1〜6号機についても、今後同様に点検・評価計画書をとりま
とめてまいります。

                                 以 上

○別添資料[H19.12.20更新]
 ・柏崎刈羽原子力発電所7号機 新潟県中越沖地震後の設備健全性に係る点検・
  評価計画書(改訂2)(PDF 437KB)

*経済産業省原子力安全・保安院からの指示文書(平成19年11月9日)
 「新潟県中越沖地震を受けた柏崎刈羽原子力発電所の設備の健全性に係る点検・
  評価計画について」
 ・柏崎刈羽原子力発電所第1号機から第7号機について、号機ごとに「点検・
  評価に関する計画書」を作成するとともに、個別号機ごとの計画が作成され
  次第、順次原子力安全・保安院へ提出する。

pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー

ページの先頭へ戻ります