関連情報

  • 事故の総括

    巨大な津波を予想することが困難であったという理由で、福島原子力事故の原因を天災として片づけてはならず、人智を尽くした事前の備えによって防ぐべき事故を防げなかった―二度と深刻な事故を起こさないために、責任を果たすために。私たち東京電力グループは事故の当事者として、そのことを決して忘れません。

ページの先頭へ戻ります