海外へのご説明の強化

在京大使館への情報のご提供や、国際会議での発表・ご説明など、海外とのコミュニケーション活動を進めています。

在京大使館への情報提供の強化

  • 廃炉・汚染水の状況について、大使館にご訪問して直接ご説明。
  • 緊急時における大使館との緊急連絡網の整備。
  • アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、ブラジル、韓国の大使館の方に、訓練をご視察いただく。

国際会議でのご説明

  • IAEA総会や、世界の原子力関係者が出席する国際会議などで、福島原子力事故の経過と教訓に関する資料や、廃炉作業の進捗、汚染水処理の現状などをビデオ、パネル、パンフレットでご説明。

ページの先頭へ戻ります