• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

廃炉プロジェクト > 実施作業と計画 > 福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果 > II.構内タンク

福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果

地域・社会の皆さまに放射能濃度の状況をご確認いただけるよう、発電所において、以下の試料採取・放射能濃度の測定を行い、その結果をお知らせしております。データのご利用にあたってはこちらをご覧ください。

II.構内タンク

汚染水貯蔵タンクで採取した試料。主に液体試料。

■分析結果

2015年4月30日~2016年2月15日の分析結果(CSVファイル)

【アーカイブ】2015年度の分析結果/2016年度の分析結果/2017年度の分析結果

■計画一覧

バッチオイルタンク堰内雨水分析計画

分析結果名称 バッチオイルタンク堰内雨水分析計画(滞留水への移送前確認)
計画番号 0002027
試料名称 [II]:タンク-バッチオイルタンク-堰内雨水
試料性状
試料採取期間 2018年4月2日~2019年3月31日
分析目的 滞留水への移送前確認
公表予定日  
分析頻度 1回/半年
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 1500Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
pH / 2~13 / 2~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm未満 / 20000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L未満 / 10000mg/Lを超える
油分 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
マグネシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
カルシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
分析結果  

軽油タンク堰内雨水分析計画

分析結果名称 軽油タンク堰内雨水分析計画(滞留水への移送前確認)
計画番号 0002028
試料名称 [II]:タンク-軽油タンク-堰内雨水
試料性状
試料採取期間 2018年4月2日~2019年3月31日
分析目的 滞留水への移送前確認
公表予定日  
分析頻度 1回/半年
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 1500Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
pH / 2~13 / 2~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm未満 / 20000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L未満 / 10000mg/Lを超える
油分 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
マグネシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
カルシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
分析結果  

硫酸・苛性タンク堰内雨水分析計画

分析結果名称 硫酸・苛性タンク堰内雨水分析計画(滞留水への移送前確認)
計画番号 0002029
試料名称 [II]:タンク-硫酸苛性タンク-堰内雨水
試料性状
試料採取期間 2018年4月2日~2019年3月31日
分析目的 滞留水への移送前確認
公表予定日  
分析頻度 1回/半年
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 1500Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L未満 / 100000Bq/Lを超える
pH / 2~13 / 2~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm未満 / 20000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L未満 / 10000mg/Lを超える
油分 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm未満 / 10000ppmを超える
マグネシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
カルシウム / 1ppm未満 / 2000ppmを超える
分析結果  

2号機復水貯蔵タンク内の水質分析

分析結果名称 2号機復水貯蔵タンク内の水質分析【平成30年度】
計画番号 0002041
試料名称 [II]:タンク-2号機-復水貯蔵タンク
試料性状
試料採取期間 2018年4月23日~2018年5月31日
分析目的 2号機CSTの内面点検に伴い、水抜きを行うため事前に排水する水のサンプリングを行う。
公表予定日 -
分析頻度 2回
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
ストロンチウム-90 / 3Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
塩素、塩素イオン / 1ppm / -
浮遊性物質 / 1ppm / -
化学的酸素要求量 / 1ppm / -
マグネシウム / 1ppm / -
カルシウム / 1ppm / -
分析結果 CSV ※CSVは一度、ダウンロードしてから開いてください
分析結果名称 2号機復水貯蔵タンク内の水質分析【平成30年度-(1)】
計画番号 0002052
試料名称 [II]:タンク-2号機-復水貯蔵タンク
試料性状
試料採取期間 2018年5月11日~2019年3月29日
分析目的 2号機CSTの内面点検に伴い、水抜き前及び水張り後の水のサンプリングを行う。
公表予定日  
分析頻度 10回
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
トリチウム / 3Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
ストロンチウム-90 / 3Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
pH / - / 4~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm / -
浮遊性物質 / 1ppm / -
化学的酸素要求量 / 1ppm / -
マグネシウム / 1ppm / -
カルシウム / 1ppm / -
粒径分布(1) / 1mg / -
粒径分布(2) / 1mg / -
粒径分布(3) / 1mg / -
分析結果 CSV ※CSVは一度、ダウンロードしてから開いてください

地下貯水槽滞留水の分析

分析結果名称 地下貯水槽滞留水の分析(ⅰ~vii)
計画番号 1801046
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク-地下貯水槽-i・ii・iii・iv・vi・vii
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月1日~2019年3月31日
分析目的 【1701046継続】地下貯水槽内の滞留水の全β値等の確認
公表予定日  
分析頻度 必要の都度
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 30Bq/L / 19000000Bq/Lを超える
トリチウム / 30Bq/L / 100000000Bq/Lを超える
ストロンチウム-90 / 10Bq/L / 100000000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
ルテニウム-106 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
アンチモン-125 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
マンガン-54 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
コバルト-60 / 5Bq/L / 10000000Bq/Lを超える
pH / 0.1 / -
塩素,塩素イオン / 1ppm / -
浮遊性物質 / 1mg/L / -
油分 / 1ppm / -
化学的酸素要求量 / 1ppm / -
マグネシウム / 1ppm / -
カルシウム / 1ppm / -
分析結果  

タンクサンプリング

分析結果名称 タンクサンプリング(00)
計画番号 1801174
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク-ALPS処理水タンク、RO処理水タンク、RO濃縮水タンク、Sr処理水タンク、高濃度汚染水タンク、蒸発濃縮廃液タンク、地下貯水槽
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月1日~2019年3月31日
分析目的 【1801174継続】敷地境界線線量評価(本分析計画は分析計画「1701174」の継続計画です。)
公表予定日  
分析頻度 随時
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 0.1Bq/cm3 / 70000Bq/cm3を超える
トリチウム / 3Bq/cm3 / 40000Bq/cm3を超える
ストロンチウム-90 / 10Bq/cm3 / 1000000Bq/cm3を超える
セシウム-134 / 0.002Bq/cm3 / 100Bq/cm3を超える
セシウム-137 / 0.005Bq/cm3 / 100Bq/cm3を超える
ルテニウム-106 / 0.005Bq/cm3 / 1000Bq/cm3を超える
アンチモン-125 / 0.005Bq/cm3 / 1000Bq/cm3を超える
マンガン-54 / 0.005Bq/cm3 / 1000Bq/cm3を超える
コバルト-60 / 0.005Bq/cm3 / 1000Bq/cm3を超える
pH / - / 7~7.5の範囲を外れる
塩素,塩素イオン / 1ppm / 6000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L / 5mg/Lを超える
油分 / 1ppm / 10ppmを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm / 30ppmを超える
マグネシウム / 1ppm / 400ppmを超える
カルシウム / 1ppm / 300ppmを超える
一般細菌数 1000CFU/mL / 10000000CFU/mLを超える
分析結果  
分析結果名称 タンクサンプリング(影響核種分析)
計画番号 1801469
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月1日~2019年3月31日
分析目的 【0001469改定】62核種の内、影響のある核種の確認の為。<全β追加、検出限界値変更>
公表予定日  
分析頻度 随時
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 4Bq/L / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 2000Bq/L / 40000000Bq/Lを超える
ストロンチウム-90 / 0.1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
セシウム-134 / - / -
セシウム-137 / 0.1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
ヨウ素-129 / 0.1Bq/L / 4000Bq/Lを超える
ルテニウム-106 / - / -
アンチモン-125 / - / -
コバルト-60 / - / -
pH / - / 2~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm / 19000ppmを超える
分析結果  
分析結果名称 タンクサンプリング(発泡原因調査)
計画番号 0002036
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク-ALPS処理水タンク、RO処理水タンク、RO濃縮水タンク、Sr処理水タンク、高濃度汚染水タンク、蒸発濃縮廃液タンク、地下貯水槽
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月2日~2019年3月31日
分析目的 処理設備影響調査
公表予定日  
分析頻度 随時
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル pH / - / 2~13の範囲を外れる
導電率 / 10μS/cm / 50000μS/cmを超える
塩素、塩素イオン / 1ppm / 6000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L / 5mg/Lを超える
油分 / 1ppm / 10ppmを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm / 30ppmを超える
マグネシウム / 1ppm / 400ppmを超える
カルシウム / 1ppm / 300ppmを超える
亜硝酸イオン / 1ppm / 19000ppmを超える
硝酸イオン,硝酸濃度 / 1ppm / 19000ppmを超える
硫酸イオン,硫酸濃度 / 1ppm / 19000ppmを超える
発泡性 / - / -
アニオン界面活性剤 / - / -
全有機炭素 / 1mg/L / 1000mg/Lを超える
分析結果 CSV  ※CSVは一度、ダウンロードしてから開いてください
分析結果名称 タンクサンプリング(影響核種分析)(01)
計画番号 0002037
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月1日~2019年3月31日
分析目的 【1801469改定】62核種の内、影響のある核種の確認の為。<水質項目追加>
公表予定日  
分析頻度 随時
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 4Bq/L / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 2000Bq/L / 40000000Bq/Lを超える
ストロンチウム-90 / 0.1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
セシウム-134 / - / -
セシウム-137 / 0.1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
ヨウ素-129 / 0.1Bq/L / 4000Bq/Lを超える
ルテニウム-106 / - / -
アンチモン-125 / - / -
コバルト-60 / - / -
pH / - / 2~13の範囲を外れる
塩素、塩素イオン / 1ppm / 19000ppmを超える
浮遊性物質 / 1mg/L / 5mg/Lを超える
化学的酸素要求量 / 1ppm / 30ppmを超える
マグネシウム / 1ppm / 400ppmを超える
カルシウム / 1ppm / 300ppmを超える
分析結果 CSV  ※CSVは一度、ダウンロードしてから開いてください

堰内雨水分析計画

分析結果名称 堰内雨水分析計画
計画番号 1801472
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク-堰内雨水
試料性状
試料採取期間 2018年2月15日~2019年3月29日
分析目的 雨水処理を行うに当たって、現在の堰内雨水の放射能濃度の確認を行う。
公表予定日  
分析頻度 1/週 程度
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 5Bq/L / 100000Bq/Lを超える
トリチウム / 1500Bq/L / 100000Bq/Lを超える
セシウム-134 / 1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
セシウム-137 / 1Bq/L / 1000Bq/Lを超える
分析結果  

ALPS処理済水のRO処理による性能評価

分析結果名称 ALPS処理済水のRO処理による性能評価 追加分析
計画番号 1801440
試料名称 [II]:タンク-汚染水貯留タンク-ALPS処理水タンク
試料性状 液体
試料採取期間 2018年4月3日~2018年7月31日
分析目的 【0001440継続】RO装置により濃縮したALPS処理済水をALPSにて再処理し、処理過程における試料の分析及び性能評価を実施することで、効率的な処理方法の検討を行う。
公表予定日  
分析頻度 必要に応じて随時
分析項目/目標検出限界値/アクションレベル 全ベータ / 1Bq/L / 20000Bq/Lを超える
分析結果  


ページの先頭へ戻ります