山梨県 葛野川ダム(かずのがわだむ)

ダムの基本情報

ダムの種類 重力式コンクリートダム
所在地 山梨県大月市
河川名 相模川水系土室川
総貯水容量 1,150万m3
本体着工/完成年 1995年/1997年
ゲート ローラーゲート×2門
堤高/堤頂長 105.2m/263.5m
管理者 東京電力ホールディングス株式会社

ダムの見どころ

小金沢山を越えた水系の異なる上日川ダムとの落差714mを利用し、最大出力160万kWの発電を行う純揚水式発電所(葛野川発電所)の下部ダムとして、相模川水系土室川の最上流に建設されたダムです。

葛野川ダムは、武田信玄の娘・松姫が織田勢から逃れるために越えた「松姫峠」沿いにあります。

ダム湖は「松姫湖」と呼ばれています。

ダムカード情報

配布場所 東京電力ホールディングス(株)リニューアブルパワー・カンパニー駒橋事業所
大月市賑岡町強瀬1101-2
配布日時
【営業時間】
9:00〜17:00
【定休日】
土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始
アクセス方法
【自家用車】
中央自動車道「大月IC」から車で約15分
【公共交通機関】
JR中央本線「猿橋駅」から徒歩10分
特記事項
(訪問時の注意事項、配布条件等)
  • アクアエナジー100のご契約者様限定のカードです。
  • ご契約者様はくらしTEPCOのマイページ画面をご提示ください。
  • ダムを訪問されたことが確認できる写真をご提示ください。
  • お一人様1枚とさせていただきます。
  • 現在は林道が閉鎖されており、ダムが見える場所まで行くことはできません。ダム見学会等でいらっしゃった方、もしくは林道閉鎖前に訪問され写真をお持ちの方に配布させて頂きます。

アクセス

お車でお越しの方

現在は林道が閉鎖されており、ダムが見える場所まで行くことはできません。ダム見学会等でいらっしゃった方、もしくは林道閉鎖前に訪問され写真をお持ちの方に配布させて頂きます。

このダムの近くのダムを見る

ページの先頭へ戻ります