• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

お客さまからいただいたご意見・ご要望(2012年12月掲載)

東京電力では、お客さまからの貴重なご意見・ご要望を真摯に受け止め、経営に活かしてまいります。毎月いただいた声の内容を紹介いたします。

2012年11月にいただいたお客さまの声

11月7日に「再生への経営方針」および「改革集中実施アクション・プラン」について公表させていただいたことから、お問い合わせやご意見など約100件の声をいただきました。

再生への経営方針に対しては、「自助努力が足りない」「コストダウンの取組みが不足」「不動産の売却は進んでいるのか?」など合理化不足のご指摘やお問い合わせとともに、「公的資金の投入には反対」「国への追加支援を求めるな」など国への支援要請に関するご意見をいただきました。

弊社としては、料金査定を踏まえ、総合特別事業計画のコスト削減額(10年平均3,365億円)に、更に年1,000億円規模のコスト削減を検討・実施してまいります。

経営合理化に関する取組み別ウィンドウで開く


福島復興本社の設立については、「東電が福島に来て、何が変わるのか?」というご批判をいただく一方、「良い取組みとして注目している。本社という位置づけを大切にしてほしい」「即断即決できる人材配置と組織づくりをすべき」「福島本社で賠償をしっかり進めてほしい」「福島での活動状況をホームページで詳しく知らせてほしい」などのご意見・ご要望を約20件いただきました。

今回公表させていただいた経営方針では、「福島事故の責任を全うする」こと、また、「福島の復興なくして東京電力の改革、再生はあり得ない」との意志をもって取り組んでいくことが最優先課題であると位置づけ、具体的には4つのテーマで全9項目、71個の改革集中実施アクション・プランを実施してまいります。

再生への経営方針・改革集中実施アクション・プラン別ウィンドウで開く

これまでにいただいたご意見・ご要望へ

ページの先頭へ戻ります