キリングループさまに「アクアプレミアム」をご採用いただきました
~CO2を排出しない水力発電料金プランの「工場初」導入~

お知らせ

2017年3月28日
東京電力エナジーパートナー株式会社

 発電時にCO2を排出しない水力発電の電力のみを販売する国内初の料金プラン「アクアプレミアム」を、キリングループさまに本年4月からご採用頂くことになりました。
 これは、食品・飲料業界として初のご採用であるとともに、製造工場全体でも初めてのお取り組みとなります。

 キリングループさまが2030年に向けて策定した温室効果ガス中期削減目標は、国際的イニシアチブにより「Science Based Targets(SBT)」として日本の食品・飲料業界で初めて承認されています。
 この削減目標に向けた取り組みとして、キリンビール株式会社取手工場さま(茨城県取手市)、およびキリンビバレッジ株式会社湘南工場さま(神奈川県高座郡)の2工場における合計電力量の約6割を本プランでご使用いただくことにより、約1.5万トン※1ものCO2排出量を削減することが可能となります。

 東京電力グループは、本プランにより得られた売り上げの一部を、水源涵養林の育成など水資源の維持・拡大へ活用することで、環境に配慮した事業活動を実施し、国のエネルギー・環境政策を踏まえた地球温暖化対策に取り組んでまいります。

 また、当社は総合エネルギーサービス企業として、省エネルギーやCO2排出量の削減に向けたお客さまの取り組みに対し、引き続きエネルギーの有効利用に向けた各種ご提案を通じて、社会に貢献してまいります。

 詳細につきましては、キリングループさまニュースリリースをご参照ください。

以 上

※1 2015年度の当社(旧:東京電力株式会社)におけるCO2排出係数の場合(調整後排出係数0.491kg-CO2/kWh)。

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. お知らせ
  4. お知らせ2017年一覧
  5. キリングループさまに「アクアプレミアム」をご採用いただきました