2016年4月28日
東京電力エナジーパートナー株式会社

東京電力エナジーパートナー株式会社は、お客さまに信頼され新しい価値を創造し続ける“総合エネルギーサービス企業”へ進化するため、本年5月1日に以下の組織改編を実施します。

1.お客さま接点組織の3事業本部化
  よりきめ細かいサービスを提供することを目的に、お客さま接点組織を、お客さま層別に「E&G事業本部」、「法人事業本部」、「リビング事業本部」の3事業本部といたします。

2.「商品開発室」の設置
  エネルギー利用価値の進化につながる商品やサービスの開発を推進していくため、新たに「商品開発室」を設置します。

3.「ガス事業プロジェクト推進室」の設置
  2017年4月のガス全面自由化に向けて、ガス販売営業体制を整備するため、「ガス事業プロジェクト推進室」を設置します。

以 上

別紙

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります