電気料金プランの一部値下げおよびオール電化向け新プランの追加について
~「スタンダードプラン」の値下げにより、電気・ガスのセットで必ずおトクに~

2017年10月6日
東京電力エナジーパートナー株式会社

 当社は、11月1日から、以下のとおり関東エリアの自由化向け電気料金メニューの見直しを実施することといたしましたので、お知らせいたします。

・「スタンダードプラン」の値下げについて ~電気・ガスのセットがよりおトクになります~

 当社は、関東エリアで多くのご家庭のお客さまにご加入いただいている「従量電灯B/C※1」にならった「スタンダードプラン※2」を値下げいたします。
 今回の値下げにより、電気のご使用量が300kWh/月までの場合に、電気料金がこれまでの「スタンダードプラン」よりおトクになり、「従量電灯B/C」と同水準になります。
 これにより、現在当社の「従量電灯B/C」にご加入いただいており、東京ガスとガスのご契約をされているお客さまが、当社の「スタンダードプラン」と「とくとくガスプラン」にセットでご加入いただいた場合、必ず月々の電気・ガス料金がおトクになります。
 なお、当社は、より多くのお客さまに当社の電気・ガスをセットでお選びいただけるよう、今後もおトクなプランやサービスの拡充に取り組んでまいります。

<電気・ガス両方を同時に当社プランに切り替えた場合の試算例>
【電気「スタンダードS」+ガス「とくとくガスプラン」】※3
~当社の従量電灯B・東京ガスの一般料金と比較~
・電気30A・200kWh/月、ガス20m3/月ご使用のお客さま:年間で約4,800円相当おトク
・電気40A・400kWh/月、ガス40 m3/月ご使用のお客さま:年間で約7,600円相当おトク

・「スマートライフS/L」について ~オール電化住宅向けの新しい料金プラン~

 当社は、オール電化住宅向けプランとして、新たに「スマートライフS」「スマートライフL」をご用意いたしました。
 これまでオール電化住宅向けに提供していた「スマートライフプラン※4」における月々の基本料金は「スマート契約※5」にもとづき算定しておりますが、「スマートライフS」「スマートライフL」は、お客さま宅の分電盤等に取り付けられているアンペアブレーカや主開閉器の容量により月々の基本料金を決定いたします。これにより、「スマートライフプラン」に比べて、安定した料金で電気をお使いいただくことができます。

 なお、新しい料金プランは、電話およびWebサイトで11月1日から受付を開始いたします。

 当社は総合エネルギーサービス企業として、引き続き、お客さまの暮らしと企業の成長を強く支えるとともに、社会の多様なニーズにお応えする新しい価値の創造に挑戦し続けてまいります。

以 上

※1 現在約2,000万軒のお客さまにご加入いただいている、標準的なご家庭向け料金プラン。 ※2 時間帯による単価差がなく、ベーシックな料金設定(従量制)により、単身からファミリーまでの幅広いお客さまに時間帯を気にせずご利用いただけるプラン。 ※3 試算には消費税等相当額・ポイント(毎月貯まるポイント)・ガスセット割・スタート割を含み、燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、口座振替割引額、原料費調整額を含まない。 ※4 エコキュートなどの夜間蓄熱式機器1kVA以上をお使いのお客さまがご加入できる、オール電化のお客さまに最適なプラン。昼間はスタンダードプラン並みで、午前1時~午前6時までの夜間料金が割安。なお、本プランは10月31日で、新規受付を停止予定(すでにご加入のお客さまは引き続きご利用可能)。詳細については、11月1日以降、当社ホームページにてお知らせ予定。 ※5 スマートメーターによって計測された30分ごとの使用電力量を使って、過去1年の使用実績から基本料金を決定。

別紙

参考

料金プランに関するお問い合わせ、お申込み
専用ダイヤル 0120-995-333
平日 9:00~20:00 土・日・休・祝日 9:00~17:00
Webサイト 東京電力 自由化で検索 https://www.tepco-entry.com

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. プレスリリース
  4. プレスリリース2017年一覧
  5. 電気料金プランの一部値下げおよびオール電化向け新プランの追加について
    ~「スタンダードプラン」の値下げにより、電気・ガスのセットで必ずおトクに~