削減のポイント

待機電力を減らすことも省エネのポイント

リモコンで電源をきるのではなく、本体の主電源を切り、さらに長時間使用しない機器についてはコンセントからプラグを抜いていただくと省エネにつながります。

ただし、テレビなどは時刻設定がリセットされたり、電子番組表の取得ができないなど不便もございますので、ご注意ください。

ページの先頭へ戻ります