エネルギーサービスプロバイダ(ESP)とは

「エネルギー供給」から「高効率システムの導入」と「エネルギー管理」・「保守メンテナンス」までをワンストップでご提供します。

東京電力グループでは、お客さまのニーズ・課題にオーダーメイドでお応えする総合的なエネルギーサービス事業を展開しています。初期投資不要で高効率機器を導入でき、アウトソーシングによる省力化を図ることができます。設計・施工から運用・管理、メンテナンスまでを一括でお任せください。

エネルギーサービスプロバイダー(ESP)のイメージ図

サービス導入メリットについて

  1. 初期投資不要
    (エネルギーサービス費として費用を平準化)
  2. エネルギーコストの最小化
    (電気とガスの特徴を生かしたベストシステムのご提案)
  3. 共同申請による補助金の獲得
    (補助金活用によりエネルギーサービス費を圧縮)

導入コストイメージ

導入コストイメージ

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. ソリューションのご案内
  3. エネルギーサービスプロバイダ