改革に向けた挑戦

フュエル&パワーの使命

東京電力フュエル&パワー株式会社は、東京電力グループとして「責任」と「競争」を両立していくために、「国際競争力のある価格の電力・燃料を安定的にお届けするとともに、福島復興の原資を創出していくことを通じた企業価値の向上」という使命を果たしてまいります。

目指す姿

東京電力フュエル&パワー株式会社は、世界と競合し、勝ち抜いていくために、大胆な事業変革を図ることで、安定的な燃料の確保と抜本的な燃料費削減に取り組みます。具体的には、新たなエネルギーモデルの構築、燃料上流・調達から火力発電に至るまでのバリュー・チェーン全体の強化を目指して、中部電力との「包括的アライアンス」について合意しました。また、世界トップの火力発電所運営とグローバルでの新ビジネス展開を目指して、バリューアップ・プロジェクトを立ち上げ、取り組んでいます。こうした取り組みにより、持続的な事業成長を実現させ、圧倒的な国際競争力を持ったエネルギー事業者への変革を目指します。

包括的アライアンスのイメージ図

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 改革に向けた挑戦