お知らせ

2018年11月1日
東京電力フュエル&パワー株式会社

 当社は、2017年8月より、姉崎火力発電所構内に熱量調整設備を建設しておりましたが、2018年10月31日に運用を開始しましたので、お知らせいたします。
 当該設備は、東京電力グループとして初の都市ガス供給設備となり、年間60万tの都市ガスを託送により供給することが可能です。
 当社は既存事業の成長に留まらず、事業領域拡大によるさらなる競争力強化、企業価値向上に取り組むとともに、引き続き安定的なエネルギー供給に努めてまいります。

以 上

※熱量調整設備:天然ガスにLPGを混合し、都市ガスの標準熱量に合わせる設備

 

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. お知らせ
  4. お知らせ2018年一覧
  5. 姉崎火力発電所における熱量調整設備の運用開始について