LNG基地利用の協議に関する要領(LNG基地利用申し込みのご案内)

1.目的

本要領は、東京電力フュエル&パワー株式会社(以下「当社」といいます)が所有または占有するLNG基地(以下「LNG基地」といいます)の利用を希望される方(以下「LNG基地利用希望者」といいます)が、LNG基地の利用について当社に申込む場合にあらかじめご承諾いただく基本事項および協議を行う上で必要となる一般的かつ原則的な事項を定めたものです。

2.利用の対象となるLNG基地

  • 南横浜火力発電所に所属するLNG基地
  • 袖ヶ浦火力発電所に所属するLNG基地
  • 東扇島火力発電所に所属するLNG基地
  • 富津火力発電所に所属するLNG基地

3.LNG基地の利用

LNG基地の利用とは、当社が、LNG基地利用希望者のLNGを受け入れ、貯蔵し、気化し、LNG基地利用希望者に対して払い出すことをいいます。なお、LNG基地の利用にあたっては、LNG基地利用希望者は当社と協議の上、利用の対象となるLNG基地に関する利用契約(以下「利用契約」といいます)を締結していただきます。

4. LNG基地利用の申込みの前提事項

LNG基地の利用の申込みは、以下の事項を承諾いただくことが前提となります。

  1. LNG基地の操業や当社の通常の業務に支障が生じるおそれがないこと。
  2. LNG基地利用希望者が利用を希望するLNG基地に利用可能な余力があること。
  3. 当社が、LNG基地利用希望者のLNGの受入れ、貯蔵、気化および払出等のコントロール、保安および防災管理等、LNG基地運営に必要な業務を実施できること(当社の管理下にLNG基地利用希望者が実施する場合を含む)。
  4. 当社がLNG基地利用希望者から受け入れるLNGの性状等が、当社のLNGの性状等と適合性を有すること。
  5. 保安上もしくは当社の電気事業およびガス事業遂行上必要な場合には、LNG基地利用の制限等を含め、LNG基地利用希望者が当社の協力要請に迅速に対応できること。
  6. 利用契約の契約期間は、最長の場合でも、利用契約の締結日から、当社がLNG基地利用希望者に対してLNG基地利用に関する協議開始の諾否の通知を行った日が属する事業年度の翌々事業年度末までとすること。

5.利用契約の申込み

LNG基地利用希望者は、当社に対して、以下の項目(以下「申込項目」といいます)を明らかにして、当社所定の書面により利用契約の申込みをしていただきます。

  • 利用を希望するLNG基地
  • 年間受払い予定量
  • 年間受払いスケジュール
  • 月、日および時間別最大送出量
  • NG液種(組成、密度)
  • 使用するLNG船の仕様
  • その他必要な事項

6.LNG基地利用のための検討

当社は、LNG基地利用希望者が利用を希望されるLNG基地の利用の可否について、申込項目の内容および以下の項目を考慮して検討いたします。

  • LNG基地利用希望者の年間受払い予定量および年間受払いスケジュールと当社の燃料受払い計画および原料ガス受払い計画(以下併せて「受払い計画」といいます)との整合性
  • 受払い計画に加えて、気温等による需要の変動および不測の電力供給力変動への当社の対応力
  • LNG基地および東京湾におけるLNG量ならびにLNG船隻数の年間受入れ制約
  • LNG基地のバース受入れ制約
  • LNG基地利用希望者の安全防災体制
  • その他必要な事項

7.LNG基地利用のための協議開始の諾否の通知

当社は、LNG基地利用検討の申込みの受付日から3ヶ月以内に、LNG基地の利用に関する協議開始の諾否を、書面によりLNG基地利用希望者に対して通知いたします。協議開始を拒否する場合には、その理由も併せて通知いたします。
ただし、3ヶ月を超えて検討が必要な場合には、当社はLNG基地利用希望者に対して、検討に必要な期間およびその理由を通知いたします。

8.LNG基地利用のための検討の費用

LNG基地利用希望者は、当社に対し、当社が行う上記6.の検討に要する費用について、実費相当額に消費税等相当額を加えた金額をお支払いいただきます。

9.提供を受けた情報の取り扱い

当社は、LNG基地利用ために、LNG基地利用希望者から提供を受けた情報について、当該目的以外に使用しないものといたします。

10.協議開始決定後の協議項目

当社がLNG基地利用に関する協議開始について承諾した場合の協議事項は以下のとおりです。

  1. LNG船の船陸整合に関する事項
    LNG基地利用希望者に入着予定の全てのLNG船と利用を希望するLNG基地の船陸整合を確認できる書類を提出していただいた後、LNG船とLNG基地の整合を確認します。
  2. 性状の異なるLNGの受入れに関する事項
    LNGタンク内のLNGと大幅に性状の異なるLNGの受け入れのタイミングについては制約が発生する場合がございます。
  3. 増分費用の負担に関する事項
    LNG基地利用希望者がLNG基地を利用するために、当社に新たに発生する設備の新設、変更等に要する費用については、LNG基地利用希望者に実費を負担していただきます。
  4. LNG基地の利用料金に関する事項
  5. LNGの計量に関する事項
  6. LNGの在庫管理に関する事項
  7. 危険負担に関する事項
  8. LNG基地利用の制限、中止に関する事項
  9. 損害の賠償に関する事項
  10. 保安に関する事項
  11. その他利用契約に規定すべき事項

11.利用契約の締結

LNG基地利用希望者と当社との間で協議が成立した場合には、利用契約を締結するものとします。

12.LNG基地利用の申込み・問い合わせ受付窓口

【お問い合わせ先】

運用センター燃料管理グループ

TEL


FAX

住所:東京都千代田区内幸町1丁目5番3号

ページの先頭へ戻ります