• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

福島復興への責任 > 除染 > 活動アーカイブ > 2018 > 仮置場の原状回復に向けた対応

除染等推進活動

仮置場の原状回復に向けた対応

実施時期
2017年8月29日~※継続中
実施場所
楢葉町、浪江町、飯舘村、大熊町
実施人数
社員 延べ151人(2018年3月末日時点)

 環境省からの要請により、除去土壌等の搬出が完了した仮置場の原状回復に向け、仮置場跡地の空間線量率や表面汚染密度、表土中の放射性物質濃度の測定等に協力。

<活動の様子>

空間線量率の測定
空間線量率の測定

表土中の放射性物質濃度の測定状況
表土中の放射性物質濃度の測定状況



ページの先頭へ戻ります