• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

福島復興への責任 > 除染 > 活動アーカイブ > 2018 > Jヴィレッジ一部再開に向けたモニタリング等への対応

除染等推進活動

Jヴィレッジ一部再開に向けたモニタリング等への対応

実施時期
【モニタリング】2018年1月~ ※継続中  【芝の苗植え】2018年5月16日
実施場所
楢葉町、広野町
実施人数
【モニタリング】 社員 延べ32人(2018年5月18日現在)
【芝の苗植え】   社員     70人

  2018年7月28日の一部営業再開に向けて、空間線量率と放射性物質濃度を測定したほか、「芝生広場」における芝の苗植えも実施。

【モニタリング実施箇所】 約300箇所

空間線量率測定:天然芝ピッチ、人工芝ピッチ、観客席、Jヴィレッジ建物内(客室等)

測定結果:
歩行モニタリング・・・0.03~0.13μSv/h(平均:0.07μSv/h)
定点モニタリング・・・0.06~0.25μSv/h

放射性物質濃度測定:天然芝ピッチ、人工芝ピッチ

分析結果:
未検出~68Bq/kg

<活動の様子>

天然芝ピッチでの空間線量率測定
天然芝ピッチでの空間線量率測定

観客席での空間線量率測定
観客席での空間線量率測定

施設内での空間線量率測定
施設内での空間線量率測定

客室内での空間線量率測定
客室内での空間線量率測定

「芝生広場」の芝の苗植え
「芝生広場」の芝の苗植え



ページの先頭へ戻ります