• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします
八丈島地熱発電所トップ
【地熱発電所】 【内燃力発電所】 【八丈島】 【ホーム】

地熱発電の特色

地熱発電は、太陽光や風力、波力などと同じく、自然の恵みを電気エネルギーに変えるもので、環境保護の面でも大きなメリットを持っています。また、大地の限りないパワーを活かす半永久的なエネルギーといわれています。将来に向け、ますます利用が期待されるエネルギーのひとつです。
1.純国産の貴重なエネルギー
タービン・発電機  地熱エネルギーは、太陽や水、空気などと同様の自然の恵みであり、世界でも有数の火山国の日本にとって、豊富に存在する純国産の貴重なエネルギーです。
【タービン・発電機】
 地球から取り出した蒸気の力でタービンを回転させて発電します。


2.二酸化炭素をほとんど排出しません
冷却塔  石炭・石油等の化石エネルギーを使用しないので、二酸化炭素をほとんど排出しません。自然環境に影響の少ないエネルギーです。
【冷却塔】
 復水器で凝縮された温水は、冷却塔で冷やされ冷却水になり、蒸気を温水に変える冷却水として再利用されます。


3.半永久的に使えるエネルギー
還元井  発電に使われた蒸気は温水となり、還元井を通して地中に戻します。また、雨水、海水の浸透により、地熱貯留層は再生しており半永久的に使えるエネルギーです。
【還元井】
 蒸気井により取り出された熱水は、役割を終えた後、地下に戻されます。

<地 熱 発 電 の 制 約 点>
・火山地帯など、地熱を取り出せる地域が限られています。
・一地点の発電規模が、火力や原子力発電なみに大きくできません。
・地下に貯えられた熱水が蒸気の源になるため、電力需要の変化に合わせた迅速な出力変動が困難です。

ページの先頭へ戻ります