• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします
安定供給を支える電力設備東通原子力建設所建設所の取り組み>TEPCOマリーゼ選手によるサッカー教室が開催されました。

 1月22日、東通村子供センターが主催する「土曜スクールサッカー教室」がTEPCOマリーゼ選手を講師として開催され、東通小・中学校の子供たち約60名が参加しました。

 開講式のあと、コーチによるミーティング、準備運動を実施し、練習が開始しました。最初にボールに慣れるためのトス練習、その後ドリブル、パス練習などを行い、ヘディングの練習では、最初は慣れずに恐がっていた子供もいましたが、最後にはボールをしっかりと見てできるようになっていました。練習の最後にはみんなでミニゲームを行いました。
 子供たちは、マリーゼ選手の模範指導で、その高い技術に魅了されながら、教えてもらったことに一生懸命取り組みボールを追いかけていました。マリーゼ選手も、子供たちと一緒に楽しみながら丁寧に指導をしていました。
 閉講式では、子供たちの代表から、「今までサッカーにあまり興味がなかったが、とてもおもしろかった。家にあるボールで今日教えてもらったことを今後もやってみたい」とお礼の言葉があり、今回の思い出にみんなで記念撮影を行い、笑顔のなかサッカー教室が終了しました。


 ※TEPCOマリーゼ : 東京電力女子サッカー部マリーゼ
                なでしこリーグ2010 第3位
                なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー在籍
   <TEPCOマリーゼの公式ホームページはこちらをクリックください>

拡大(34kb) 拡大(44kb) 拡大(38kb)
拡大(40kb) 拡大(41kb) 拡大(41kb)
拡大(41kb) 拡大(38kb)
建設所の取り組みトップ

ページの先頭へ戻ります