• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします
安定供給を支える電力設備東通原子力建設所建設所の取り組み>「東通原子力発電所1号機建設工事に伴う安全祈願祭」を実施しました。

 1月27日、東通原子力発電所1号機が1月25日に着工になったことから、竣工までの工事の安全を祈願する安全祈願祭を発電所の建設現場で執り行いました。

 安全祈願祭は、四方所長をはじめ所員および労働組合の代表者約30名と、現在工事を実施している工事関係者の代表者約20名の計約50名の参列のもと執り行われ、無事終了しました。
 安全祈願祭を終えた後の四方所長の挨拶では、建設所のスローガン 「私たちは地域と共に 安全最優先を合言葉に 世界に誇れる原子力発電所を建設します」 のもと、安全最優先に建設を進めていく決意を述べ、関係者一同も安全に工事を実施していくことを誓いました。
 最後には、建設現場を背景に参列者による記念撮影を実施しました。

拡大(46kb) 拡大(39kb) 拡大(46kb)
拡大(43kb) 拡大(42kb) 拡大(41kb)
建設所の取り組みトップ

ページの先頭へ戻ります