オゼ×東大LEGO部「東大LEGO部」とのコラボレーション。
「東電小屋」と「尾瀬ヶ原」
1/40スケールのジオラマが完成しました!
(2018年2月)

オゼ×東大LEGO部「東大LEGO部」とのコラボレーション。
「東電小屋」と「尾瀬ヶ原」
1/40スケールのジオラマが完成しました!
(2018年2月)

設計図01
設計図02
木道のイメージ
湿原のイメージ

<東電小屋ジオラマ>

サイズ: 縦120cm × 横100cm × 高さ40cm
重量: 約50kg(ブロックのみ)
ブロック数: 約4万ピース
制作期間: 約5ヶ月(設計:4ヶ月、組立:3週間)

最終組立の様子(2018.2.6 @東京電力HD 本社会議室)

写真
写真

設計図

写真
写真

制作の様子&東大LEGO部インタビュー(動画)

東大LEGO部って?

2007年に東京大学に結成されたサークル。
「レゴ®」を使ってあらゆるものを表現するクリエイティブ集団です。
コンピューターを用いた緻密な設計から始まり、海外のマーケットより一つひとつのパーツを発注し、強度やデザインも綿密に計算しながらブロックを組み上げていきます。
様々な企業や団体からの依頼に基づく作品を制作することも多く、また子供を対象にしたレゴ教室も開催しています。
東大LEGO部の過去の作品については、同団体のブログやTwitterに掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 尾瀬とTEPCO
  3. オゼドキッ
  4. オゼ×東大LEGO部