POWER GRID SERVICEPOWER GRID

POWER GRID
パワーグリッドサービス

主な業務内容

電気事業制度や再生可能エネルギー固定価格買取制度等の制度変更に対応し、最適な各種サービスをお客さまへご提供する仕事です。そのため、現在は、2020年4月に予定されている電力システム改革の第三段階にあたる送配電部門の法的分離をふまえ、例えば、ご契約者さまより承る建物の新築、電気設備の増強等にともなうお申込みに対して最適なオペレーションができるような業務設計や、3,000万以上の顧客契約情報を管理する仕組みを構築しています。
また、電気を安心・安全・便利にご利用いただくため、内線技術を活かして、お客さまのお宅の停電原因調査や宅内の電気配線診断等のサービスもご提供しています。

ミッション

当社に任せておけば安心だとお客さまに思っていただけるような品質の高いサービスを確実に提供し続けることが、お客さまや地域自治体と接する機会の多い我々の最大のミッションです。そのため、電気事業制度や再生可能エネルギー固定価格買取制度等の制度変更へすみやかに対応し、変更内容をふまえた最適なサービスを提供しています。また、品質の高いサービス提供に加えて、宅内の電気配線診断等により、付加価値のあるサービス提供も行っています。
世界最高水準の品質と低コストを実現するため、カイゼン活動やデジタル化等の生産性向上により徹底したコストダウンを図り、世界トップレベルの低廉な託送料金を目指しています。

新たな取り組み

人口減少や省エネ・節電の進展、海外への工場移転等により、当社を取り巻く環境は大きく変化し始めています。そのため、東京電力グループの一員として福島への責任を全うするためにも、事業を継続させるだけでなく、新たな取り組みにも果敢に挑戦しています。具体的には、電気内線技術を活かしたサービス提供に加え、電気以外のお困りごとにも応えるべく、各地域に当社事業所が配置されている強みを活かし、地域密着型の事業を展開していきます。
また、これまで培った地域接点を通じ、地域コミュニティ等のお困りごとに対しては、東京電力グループ全体のケイパビリティを活かしたソリューション提案や企業誘致支援等の地域開発を行っていきます。

パワーグリッドサービス
パワーグリッドサービス