2016年4月1日
東京電力ホールディングス株式会社
東京電力フュエル&パワー株式会社
東京電力パワーグリッド株式会社
東京電力エナジーパートナー株式会社

当社は、電力小売市場の全面自由化に伴うエネルギー業界の変革期を迎える中で、福島原子力事故の賠償、廃炉、復興推進を将来にわたり貫徹するという「責任と競争」の両立に向け、本日、ホールディングカンパニー制へ移行いたしました。

こうした事業環境下で新しい価値を継続的に創造する「人財」を確保するとともに、技術・技能を継承していくため、本日、定期(新卒)採用として555人の新入社員(福島県内の大学・高専・高校などからは46人)を迎え入れました。

なお、2016年度定期(新卒)採用の内訳は、下表のとおりです。

<参考1>学歴別定期(新卒)採用状況
<参考1>学歴別定期(新卒)採用状況

<参考2>各社別定期(新卒)採用状況
<参考2>各社別定期(新卒)採用状況

以 上

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります