2016年4月25日
東京電力パワーグリッド株式会社

 このたびの熊本県および大分県を震源とする地震によりお亡くなりになられました方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。
 当社は、九州電力株式会社の要請を受け、電力の早期復旧に向け、応援派遣しております。

4月17日4月18日4月21日お知らせ済み)

 

 この度、同社からの追加の要請を受けて、以下の通り、追加で応援派遣を行いましたので、お知らせいたします。

 当社といたしましては、今後も同社から要請があれば、できる限り協力してまいります。

〇当社の応援派遣内容 <4月25日 16時00分現在>
・車  両:高圧発電機車  5台(各500kVA)
      高所作業車   1台 
      タンクローリー  5台(軽油合計27.6kl積載)
      ※発電機を搭載した高圧発電機車に給油するための車両
      サポート車   4台 
      業務車両    2台
・要  員:延べ94名 [32名追加] 
      (当社社員79名、東京電力ホールディングス社員1名、協力企業14名)
      ※現在、32名体制(当社社員27名、協力企業5名)で対応中
・応 援 先:熊本県阿蘇市、高森町などの被災エリア

以 上

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. プレスリリース・お知らせ一覧
  4. プレスリリース
  5. プレスリリース2016年一覧
  6. 電力復旧のための九州電力への応援派遣について
    (追加派遣:4月25日16時00分現在)