お知らせ

【災害に備えて】

  • 台風や地震、大雪などにより、被害が大きく作業が困難な場合は、長時間にわたり停電することがあります。
  • 停電発生時には、一刻も早く電気をお届けできるよう全力で復旧作業を行いますが、土砂災害、倒木などで道路が寸断された箇所は、復旧に必要な車両が進入できないため復旧に時間を要することがあります。
  • 万が一の停電に備えて、日頃から防災用品などの準備をお願いします。

栃木県内で太陽光発電設備等の系統連系をご計画されているお客さまへ
栃木県北部・中部エリアにおける「電源接続案件募集プロセス」に基づく当社電力系統への連系に関する募集について

 当社は、栃木県北部・中部エリア(以下、「対象エリア」)において、より多くの事業者さまに当社電力系統へ連系していただくとともに、効率的な設備形成を目的として、2016年1月から系統連系を希望される事業者さまを募集することといたしました。

詳しくは、当社ホームページで、お知らせしておりますので、こちらをご覧ください。

 なお、募集にあたっては、系統連系を希望される事業者さまを対象とした募集要領の説明会を開催する予定です。

説明会日程 平成28年1月26日(火) 、 29日(金)

説明会の詳細等につきましても、当社ホームページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

【詳しくはこちらをご覧ください】

2013年3月26日
今市発電所でのダムカードの配布について

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」減免措置のご案内

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」により、2012年7月1日より「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が開始されることとなりました。
本制度の買取費用は、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として、電気をお使いになるお客さまにご負担していただきますが、東日本大震災で著しい被害を受けた住居等に対する減免措置があります。

<減免措置の対象となるお客さま>
・所在地を管轄する市町村長等から罹災証明を受けたお客さま
・福島第一原子力発電所事故により、警戒区域等から東京電力供給エリアにご避難されたお客さま

<お申込みに必要な書類>
「再生可能エネルギー発電促進賦課金減免措置申込書」(112.4KB)
・建物等に関する被害概況が記載された「罹災証明書(写)」または「被災証明書(写)」
※高速道路無料化のために発行された被害状況として建物被害の記載がない証明書等は対象外
「再生可能エネルギー促進賦課金減免措置申込書」ご記入例(324.4KB)

<お申込み方法>
必要書類を、以下の宛先にご郵送にてお早めにお申し込みください。
宛先:
〒320-0026 宇都宮市馬場通り1丁目1-11
東京電力株式会社 栃木支店 営業部 再エネ賦課金減免手続き担当

<お問い合わせ先>
カスタマーセンター 0120-995-112
月曜日~土曜日(休祝日を除く)9時~17時
※平成25年7月1日より、受付時間を「月曜日~土曜日(休祝日を除く)9時~17時」へ変更いたしました。

停電、その他の電気に関するお問い合わせ

【お問い合わせ先】

[受付時間:月曜日~土曜日(休祝日を除く)9時~17時]

ページの先頭へ戻ります