お知らせ

2019年8月8日
東京電力ホールディングス株式会社

 東京電力エナジーパートナー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋本 展秀)の販売本部北関東本部 本部長 小菅 美佳(応募時:東京電力パワーグリッド株式会社 信濃川電力所 所長)は、本日、一般社団法人技術同友会が主催する女性技術者育成功労賞を電力会社では初めて受賞しました。

 小菅は、電子通信部門において、2015年に女性ネットワーク「ルピナス」を立ち上げ女性技術者の育成を支援してまいりました。「ルピナス」の活動において、女性技術者が少ない職場におけるメンター制導入や異業種交流等を企画・立案し、女性技術者の意識向上、活躍拡大に貢献したことが評価され、今回の受賞に至りました。

 東京電力グループはこれからも、女性管理職比率10%を目指して、男性労働者中心であった職場への女性労働者の配置拡大とそれによる多様な職務経験付与や女性労働者を対象としたキャリア・ライフプランに対する意識醸成など、女性活躍推進の取り組みを進めてまいります。

≪参考≫ ダイバーシティ推進に関する取り組み
  http://www.tepco.co.jp/about/esg/hractivate/diversity.html

以 上

※女性技術者育成功労賞
 産業界の女性技術者が働きやすい環境を整え、女性の労働機会、活躍の場を充実させ、役員・管理職への登用を促進することによりわが国の産業競争力強化に資するとともに、政府目標「2020年30%」(指導的地位に占める女性の割合を2020年までに30%程度)の実現に資するため、女性技術者の育成に功績のあった対象者を顕彰するもの。

受賞時の写真

前列右から3番目が東京電力エナジーパートナー小菅

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. お知らせ
  4. お知らせ2019年一覧
  5. 第6回女性技術者育成功労賞受賞について