E11

調査・点検・検査

東京パワーテクノロジー株式会社

法人向け印刷用PDF

水中点検ロボット/水中清掃調査ロボット

水中部の点検・調査に大活躍

こんな「お困りごと」や
「実現したいこと」はありませんか?

  • 長距離の水中構造物を点検したい
  • 水中構造物の点検部分の寸法を確認したい
  • 水中部だけでなく、暗渠水路内上部(気中部)の状態も把握したい
  • 土砂が堆積した水中部分の構造物を確認したい
  • 水中観察箇所にマーキングをしたい
  • ひび割れなど、欠損箇所の吸い込みの有無を確認したい

東京電力グループからのご提案

ダム・調整池の水中部の外観目視なら、「水中点検ロボット」の利用をご提案いたします。

水中部のコンクリートやゲートなど、構造物の調査が可能です。標高や潜水士の作業時間を気にすることなく遠隔操作で水中ロボットを航行させ、水中カメラで情報収集、狭い箇所の詳細点検ができ、精度の高い作業計画の立案が可能となります。

セールスポイント

  • 水中点検ロボット

    水中構造物を水中カメラ映像でリアルタイムに確認でき、前方カメラ・側面カメラ・気中部観察カメラの設置により、多方面の撮影が可能です。

    • 最深500mまで連続撮影が可能です。
    • 水深500mまでの耐圧性能です。
    • 寸法測定レーザーにより対象物の大きさ測定が可能です。
    • 気中部観察カメラにより、暗渠水路内上部(気中部)の撮影が可能です。
  • 水中清掃調査ロボット

    水中に堆積している土砂を清掃ブラシにより排除して、構造物の表面を映像でリアルタイムに確認できます。

    • 最深300mまで連続撮影が可能です。
    • 水深150mまでの耐圧性能です。
    • ロボット前面下部に清掃用ブラシを装備しています。
    • 水中チョークマーキング機構を装備しています。インク噴射機構を装備し、ひび割れ・目地など欠陥箇所からの吸い出しの有無確認が可能です。

詳細情報

価格帯
お打ち合わせの上、別途お見積もりをさせていただきます。
標準工期(納期)
お打ち合わせの上、別途ご相談をさせていただきます。

商品・サービスのイメージ

採用事例

主な
納入先
  • 企業局さま
  • 設計コンサルタント会社さま
  • 電力会社各社さま
    などのお客さまにご採用いただいております。
  • 全区間の映像記録が手元に残るので、いつでも確認できるようになりました。調査範囲の取得された映像より調査記録が作成されているため見落としがないので、点検精度が高まりました。
    電力会社各社さま
サービス
区分
栃木
群馬
茨城
埼玉
千葉
東京
23区
多摩
島嶼
地域
神奈川
山梨
静岡
富士川
以東
全域
福島
猪苗代
浜通り
全域
長野
松本
全域
新潟
信濃川
全域
日本
全国
海外

▶︎商材に関する詳しいご紹介やご質問は企業一覧ページ内記載の、
東京パワーテクノロジー(株)までお問い合わせください。