• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

尾瀬をまもる取り組み

空気をまもる

尾瀬の美しさは国民的財産
尾瀬の美しさは国民的財産。東京電力はそう考えて、土地所有者として長年尾瀬をまもる様々な取り組みを行っています。尾瀬の美しさを象徴する「緑」「水」「空気」そして、「みんなの尾瀬をみんなでまもる」をキーワードにご紹介します。 エコキュート 太陽光発電

空気をまもる取り組み

太陽光発電を導入しています

発電電力量を表示する掲示板
(東電小屋前と富士見峠公衆トイレで見ることができます)

尾瀬の灯りの多くは、ディーゼルによる発電でまかなわれています。東京電力は、環境に優しい新エネルギーの開発を進めていますが、尾瀬においても、東電小屋、富士見峠公衆トイレの2箇所に太陽光発電を導入し、CO2排出の少ない発電につとめています。

東電小屋の太陽光発電は東電小屋で使用される電気の一部をまかなっています。富士見峠公衆トイレの太陽光発電は、トイレで使われるすべての電気をまかなっています。

空気の熱でお湯を沸かすエコキュートを導入しています

至仏山荘に導入されたエコキュートのヒートポンプユニット

尾瀬ヶ原の入り口、山の鼻にある至仏山荘は、空気の熱でお湯を沸かす給湯器エコキュートを導入しています。エコキュートは、従来の燃焼式給湯器に比べて大幅にCO2排出量を削減することができます。

  • 尾瀬と東京電力 トップへ
  • 尾瀬をまもる取り組み トップへ

ページトップへ

ページの先頭へ戻ります