• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

TEPCOダイレクト

福島第一原子力発電所の復旧工事における個人線量計の不適切な使用等に関する報告及び再発防止対策について

平成24年8月27日
東京電力株式会社

 当社福島第一原子力発電所の復旧工事において、個人線量計を鉛で覆い作業を行っていた問題について、当社は、7月19日に元請会社である(株)東京エネシスから報告を受けたことから、同日、事実関係を調査するよう指示し、詳細については同社において引き続き聞き取り調査を行っておりました。(お知らせ済

 8月8日に、(株)東京エネシスより、福島第一原子力発電所の復旧作業において個人線量計の不適切な使用(線量計表面を鉛カバーで覆い作業)があったことなどについて報告を受けました。

 また、個人線量計の紛失や個人線量計を未装着のまま作業が行われたことなど、個人線量計による放射線管理の不備が、過去の事例にさかのぼり確認されました。

 当社といたしましては、今回の事案を重く受け止め、放射線管理に関する実態を調査し、適切に放射線管理が実施出来る環境を整備する等の再発防止対策を取りまとめましたのでお知らせいたします。

 今後も、協力会社を含めて放射線管理ルール遵守の徹底につとめてまいります。

【添付資料】
別紙1:福島第一原子力発電所の復旧工事における個人線量計の不適切な使用等に関する調査結果等について(PDF 11.6KB)
別紙2:福島第一原子力発電所における放射線管理の充実対策について(PDF 360KB)
別紙3:APDの使用に関するアンケート結果について(PDF 11.8KB)

以 上


ページの先頭へ戻ります