• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2008年

環境重視型社会に貢献する「東京電力自然学校」の展開について

〜これまでの取り組みを新たな統一コンセプトのもとで推進〜

                            平成20年3月31日
                            東京電力株式会社

 当社は、環境重視型社会に一層貢献し、特に、次世代層を中心とした多くの皆
さまに環境に対する意識を高めていただくため、平成20年4月1日より、新たな
統一コンセプト「東京電力自然学校」を掲げ、それに基づく様々な取り組みを展
開いたします。

 これまで、当社は、自社の保有する自然環境資産を活用し、尾瀬の自然保護活
動や発電所敷地内の緑地における自然観察会、教職員の方々を対象とした環境教
育研修会など、支店や発電所ごとに、環境重視型社会に貢献する様々な取り組み
を行ってまいりました。
 このたび当社では、これらの取り組みを、より多くの皆さまと対話・協調しな
がら進めるため、新たな統一コンセプト「東京電力自然学校」のもとで、全社一
体となった取り組みを展開することとしたものです。

 具体的には、これまでの活動を「自然体験」「人材育成」「調査・研究」「自
然環境保全」「地域協働」の5つの分野にとりまとめ、全社統一的に展開いたし
ます。また、活動にあたっては、常に次世代層を中心とした社外の皆さまとコミ
ュニケーションをとりながら取り組むこととしており、社外の専門家による「ア
ドバイザリー委員会」を設置し、活動全般に関してご指導いただく予定です。

 今後、具体的な活動のご案内やお客さまのご質問・ご要望におこたえするため、
4月1日から専用窓口を設けるとともに、6月中にホームページをオープンし、
活動に関する情報を随時お知らせしていく予定です。

 当社は、豊かで多様な自然環境を守り、育むことを使命と考えており、「東京
電力自然学校」の活動を通じて、多くの皆さまと対話・協働しながら、環境重視
型社会に貢献してまいります。

                                 以 上

添付資料
・別紙:「東京電力自然学校」の概要(PDF 22.9KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー

ページの先頭へ戻ります