• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2008年

平成20年度「TEPCO環境月間」の実施について

                              平成20年5月29日
                              東京電力株式会社

 当社は、6月5日の「環境の日」にちなんで、6月1日から30日までの1ヵ月間を
「TEPCO環境月間」とし、全社一丸となって環境に関する幅広い活動を取り組ん
でまいります。

 当社は、地球環境問題への取り組みを経営の最重要課題の一つと位置づけ、事業活
動に関わる様々な環境面の対策に積極的に取り組んでおり、昭和54年より、毎年6月
に、お客さまや地域、社会との連携・協働を通じた環境活動を展開しております。

 今年度は、京都議定書の第一約束期間(2008〜2012年)を迎え、北海道洞爺湖サミ
ットが開催されるなど、これまで以上に地球温暖化に対する取り組みが注目されてい
ます。
 こうした中、年間を通じた当社の活動計画「地球温暖化対策推進活動2008」の一環
である「TEPCO環境月間」では、エコキュートなど高効率なヒートポンプ機器の
環境性を訴求するとともに、省エネルギー情報の発信、「COダイエット宣言」や
「CO家計簿」など、お客さまとのパートナーシップに重点を置いた省エネ・省C
O活動を引き続き積極的に推進してまいります。

 また、地域清掃などの美化活動や植樹をはじめとした自然保護活動、環境・エネル
ギー教育の支援、「エコライフ・フェア2008」や「銀座に尾瀬がやってきた!2008」
への出展など、地域に根ざした幅広い環境活動に取り組むとともに、本年4月に開校
した「東京電力自然学校」では、ホームページの公開、アドバイザリー委員会の社外
委員決定など活動内容をより充実してまいります。

 なお、社員一人ひとりの環境意識の向上を図るため、植林ボランティアや募金への
参加の呼びかけや、環境社会検定試験「eco検定(注)」の資格取得を推奨・支援
するための社内研修会を開催してまいります。

 当社は、今後とも、こうした取り組みを通じて環境重視型社会へ貢献してまいりま
す。

                                   以 上

(注)環境に対する幅広い知識をもち、社会の中で率先して環境問題に取り組む「人
   づくり」や、環境と経済を両立させた「持続可能な社会」を目指すことを目的
   に、東京商工会議所が実施しているもの。

添付資料
・別紙:平成20年度「TEPCO環境月間」の概要(PDF 281KB) 
・参考:各種メディアを活用したPR(PDF 38.3KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー

ページの先頭へ戻ります