• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2008年

節電のご協力のお願いについて

                            平成20年6月11日
                            東京電力株式会社

 新潟県中越沖地震により被災した柏崎刈羽原子力発電所では、設備の点検・復
旧に向けた取り組みは着実に進んでいるものの、引き続き全号機が停止しており、
現時点で、運転再開についてお示しできる状況にありません。
 このような中、昨夏および昨冬については、お客さまに節電のご協力をいただ
くとともに、東京電力グループ一体となって供給力確保に取り組んだことなどに
より、厳しい需給状況を乗り切ることができました。
 今夏につきましては、昨夏を上回る供給力を確保できる見通しですが、運転を
再開した火力発電プラントなどの設備がフル稼働することに加え、猛暑となった
場合には高需要となる可能性もあることから、ご家庭など一般のお客さまや大口
のお客さまに対して、以下の通り、節電のご協力をお願いしてまいります。

○全てのお客さまへの節電のお願い
 o対  象:当社サービス区域内の全てのお客さま
 o開始時期:7月〜
 o実施内容:
  ・マスメディア等を利用した節電のお願い
   <テレビCM>
     「でんき予報」  7月下旬(梅雨明け以降)〜9月12日
     「節電のお願い」 7月7日〜9月12日
   <ラジオCM>
     「でんき予報」  7月下旬(梅雨明け以降)〜9月12日
     「節電のお願い」 7月7日〜9月12日
   <新聞広告>
     「節電のお願い」 7月下旬(梅雨明け以降)
   <インターネット>
     「でんき予報」  7月7日〜9月12日
   <テレフォンサービス>
     「でんき予報」  7月下旬(梅雨明け以降)〜9月12日
                 (0120-993-000:通話料無料)
 o各種資料やツールを活用した節電のお願い
  ・「検針票の裏面」に節電のお願いを記載
   (7月1日より、検針時に全戸へ配布)
    *大口のお客さまを除く全てのお客さま
  ・「節電パンフレット」およびポスターを随時配布
 
○大口のお客さまへの個別訪問による節電のお願い
 o対  象:契約電力 500kW以上のお客さま、自治体など
 o開始時期:6月11日〜
 o実施内容:
  ・今夏の需給見通しに関するご説明
  ・冷房温度の高め設定、不要な照明の消灯などのお願い

                                 以 上

<参考>平成20年度夏期の需給見通しについて
 平成20年度夏期の需給見通しについては、最大電力(発電端1日最大)6,110万
kWの想定に対し、6,470万kW程度(発電端)の供給力を確保する計画です。
 なお、月別の需給見通しにつきましては、現在精査中であり、あらためてお知
らせいたします。

ページの先頭へ戻ります