• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2008年

株式会社テプコケーブルテレビが提供する有料放送事業等の分社化および株式譲渡について

                            平成20年12月17日
                            東京電力株式会社
                      株式会社テプコケーブルテレビ

 東京電力株式会社(取締役社長 清水 正孝 [しみず まさたか]、以下「東京
電力」)の子会社である株式会社テプコケーブルテレビ(取締役社長 野口 悦
雄 [のぐち えつお]、以下「T-CAT」)は、T-CATが展開する有料放送事
業の全てと難視補償事業の一部について、新設分割により分社化するとともに、
分社化により新たに設立される同社の100%子会社(以下「新会社」)の全株式
をジャパンケーブルネット株式会社(代表取締役社長 近藤 一朗 [こんどう い
ちろう]、以下「JCN」)に譲渡することでJCNと合意し、本日、東京電力、
T-CAT、JCNの3社による株式譲渡契約を締結いたしました。
 また、併せて、T-CATが保有する川越ケーブルビジョン株式会社(取締役
社長 大橋 裕寿 [おおはし ひろひさ]、以下「川越ケーブル」)の全株式
(58.56%)についても、新会社へ承継することといたしました。

 これにより、平成21年4月1日より、T-CATが提供する有料放送事業の全
てと難視補償事業の一部は、JCNに移管される新会社に承継されることになり
ます。
 存続会社となるT-CATは、今回の譲渡対象以外の難視補償事業を、引き続
き実施してまいります。

 なお、T-CATが現在提供しているケーブルテレビ、インターネット、ケー
ブルプラス電話などの各種サービスについては、新会社のサービスとして、引き
続きご利用いただけます。

                                 以 上

添付資料
・別紙(PDF 20.4KB)

pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー



ページの先頭へ戻ります