• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2010年

新型電子式メータの開発および実証試験の実施について

                             平成22年3月11日
                             東京電力株式会社

 当社は、お客さまの多様なニーズへの対応や低炭素社会における効率的なエネル
ギー利用の実現を図るため、これまで多機能な新型電子式メータ(新メータ)の開
発を進めてまいりましたが、このたび、通信機能など新メータの新たな機能の検証
を目的として、平成22年度下期から段階的に新メータをご家庭に設置する実証試験
を行うことといたしました。

 本試験では、ご家庭に設置されている既存の電気メータを、このたび当社が開発
した新メータに交換し、お客さまサービスの向上と業務運営の効率化について検証
してまいります。新メータの導入により期待される具体的な効果は以下の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.お客さまサービスの向上
 <電気の使用状況の詳細把握>
  ・お客さまの電気の使用状況を30分単位で記録し、インターネット上で時間帯
   別の使用状況をお知らせ。
  ・お客さまに最適な電気契約内容や電気機器の賢い使い方をアドバイス。

 <停電復旧作業の迅速化>
  ・停電の際に、遠隔で新型電子式メータの通電状況を確認することで、原因箇
   所の特定作業が容易となり、復旧までの時間が短縮。

 <お客さまの利便性向上>
  ・お引っ越しやご契約の変更にあたり、遠隔操作で作業を実施することにより、
   お客さまの立ち会いなどの負担を軽減。

 <プライバシー保護>
  ・遠隔で検針指針を確認することによりお客さま敷地内への立ち入りを回避。

2.業務運営の効率化
 <計量関係業務の効率化>
  ・毎月の検針業務、お引っ越しの際の契約終了・再開手続き、ご契約変更など
   の業務を遠隔取得・制御することにより効率化。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 新メータは、平成22年度下期以降、東京都の一部地域で試験導入し、実証試験の
結果を踏まえ、当社サービスエリアへの本格展開の可能性を検証いたします。

 当社は、今回の実証試験の結果に加え、経済産業省が行う次世代送配電ネットワ
ークの構築を目指した実証事業などへの積極的な参加を通じて、今後、新メータを
活用した次世代送配電ネットワークの構築についても検討してまいります。

                                  以 上

添付資料
・別紙:新型電子式メータの概要(PDF 70.5KB)



ページの先頭へ戻ります