• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

プレスリリース 2012年

「ビジネス・シナジー・プロポーザル」採択事業者との業務提携契約の締結について

~今夏に向け採択事業者との連携によるピーク需要抑制策を実施~

平成24年6月6日
東京電力株式会社

 当社は、原子力損害賠償支援機構と共同で募集した「ビジネス・シナジー・プロポーザル」で採択いたしました5件のビジネスプラン平成24年3月19日お知らせ済み)について、このたび、採択事業者と業務提携契約を締結し、今夏のピーク需要抑制に共同で取り組んでいくことといたしました。

 このたびの5件のビジネスプランは、いずれも従来のお客さまの取り組みに加えて、採択事業者の知見を活かし複数のお客さまによる取り組みを採択事業者がとりまとめて効果を最大化するなど、当社全体のピーク需要抑制に寄与するものです。

 ビジネスプラン実施等を通じた需要抑制に向けた取り組みによる採択事業者のピーク需要抑制電力は、平成22年度夏期のピーク需要に対して約40万kWとなる見通しです。
 なお、今夏、お客さまがピーク需要抑制にご協力いただいた場合には、節電による基本料金低減や、新しい料金メニューによる割引などのお客さまメリットを提供させていただくこととしておりますが、約5万kWの需要抑制電力相当分が、本ビジネスプランに基づき当社が採択事業者にお支払いする対価(約3億円を予定)となり、ビジネスプランに参加されるお客さまにも採択事業者を通じたメリットの還元が見込まれます。

 また、5件の概要は別紙のとおりで、当社は、各採択事業者に対し円滑なピーク需要抑制の依頼を行うため、インターネットを活用した新たなシステムを導入するなど、確実な連絡体制を構築してまいります。

 当社は、今般の業務提携契約の締結を第一歩として、今後もこうした取り組みを通じて、節電へのご協力に対するお客さまへのメリットのご提供と、ピーク需要の抑制を通じた将来の設備投資削減等のさらなる経営効率化を進めてまいります。

以 上

※採択時は5事業者6件とお知らせいたしましたが、業務提携契約の締結協議において、関東電気保安協会様の2つのプランを統合することで合意しております

 

別紙1
採択事業者によるピーク需要抑制電力のイメージ(PDF 11.0KB)
別紙2
採択事業者のビジネスプラン一覧(PDF 1.20MB)

ページの先頭へ戻ります