• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2013年 > 福島第一原子力発電所1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書の変更について

プレスリリース 2013年

福島第一原子力発電所1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書の変更について

平成25年2月18日
東京電力株式会社

 当社は、福島第一原子力発電所第1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書(その2)(改訂2)について変更を行い、本日、原子力規制委員会へ提出いたしましたのでお知らせいたします。

 今回は以下の項目について、関連する記載内容を変更しております。

○福島第一原子力発電所第1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書(その2)(改訂2)・使用済燃料乾式キャスク仮保管設備

 当社は、今後も引き続き、これまでに取りまとめた施設運営計画(その1~3)の内容に基づき、福島第一原子力発電所1~4号機の安全確保に万全を期してまいります。

以 上

別紙:
使用済燃料乾式キャスク仮保管設備(PDF 7.07MB)

参考資料:
「福島第一原子力発電所第1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書」の変更内容について(PDF 49.0KB)

*福島第一原子力発電所第1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書
 ステップ2の終了から原子炉の廃止に向けての作業開始までの期間における公衆及び作業員の安全を確保するため、「福島第一原子力発電所第1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」」を取りまとめたもの。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウで開く


ページの先頭へ戻ります