• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れについて(続報16)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れについて(続報16)

平成25年8月30日
東京電力株式会社

 8月19日に発見した「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れ」に関する続報についてお知らせいたします。

 昨日(8月29日)、H4エリアタンク堰のドレン弁から水がでていることについて、地下水バイパス揚水井No.7~10(4箇所)の水について分析を実施しましたので、その結果についてお知らせいたします。

<揚水井No.7>
 ・8月29日採取分
  :トリチウム 470 Bq/L
  :全ベータ 検出限界値未満(16Bq/L)

<揚水井No.8>
 ・8月29日採取分
  :トリチウム 56 Bq/L
  :全ベータ 検出限界値未満(16Bq/L)

<揚水井No.9>
 ・8月29日採取分
  :トリチウム 38 Bq/L
  :全ベータ 検出限界値未満(16Bq/L)

<揚水井No.10>
 ・8月29日採取分
  :トリチウム 290 Bq/L
  :全ベータ 検出限界値未満(16Bq/L)

 ※ 検出限界値未満の( )内の数値は検出限界値

 なお、地下水バイパス運用準備として平成24年12月~平成25年3月に測定した
 No.1~No.12のトリチウムの分析結果は9~450 Bq/Lでした。
 また、法令値告示濃度(60,000 Bq/L)と比べて十分に低い値です。

以 上


ページの先頭へ戻ります