• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所構内G6南エリアタンクからの水の滴下について(続報3)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所構内G6南エリアタンクからの水の滴下について(続報3)

平成25年11月15日
東京電力株式会社

 福島第一原子力発電所構内G6南エリアタンクからの水の滴下に関する続報です。

 G6-C3タンクフランジ部からの滴下について、当該タンクの設置されている、G6南タンクエリア堰内溜まり水の核種分析結果は以下のとおりです。

 ・セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:13 Bq/L)
 ・セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:18 Bq/L)
 ・全ベータ:5200 Bq/L

 当該エリア堰内溜まり水については、今後移送を計画しております。

 また、G6南タンクエリアの堰ドレン弁(G6-C8タンクの北側)近傍において確認されたにじみについて、今後、当該エリアの堰の止水処理を実施します。

 以 上


ページの先頭へ戻ります