• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 5,6号機海側FエリアC5タンクおよびC6タンク連絡管からの水の滴下の発見について

報道関係各位一斉メール 2013年

5,6号機海側FエリアC5タンクおよびC6タンク連絡管からの水の滴下の発見について

平成25年12月19日
東京電力株式会社

 本日(平成25年12月18日)午後10時20分頃、協力企業作業員がFエリアタンク(5,6号機北側)のパトロールを実施していたところ、C5タンクとC6タンク連絡管(C5タンク側)のフランジ部より水が約1分に1滴ほど滴下していることを発見しました。

 滴下を発見した際、パトロール員が確認した滴下の範囲は約30cm×約5cm×約1mm(厚さ)で、堰内に止まっており、海への流出はなく、当該フランジはビニールで養生しました。

 なお、C5タンクおよびC6タンクには、5,6号機タービン建屋地下滞留水を貯水しています。

 現在、漏えい状況等を確認しております。
                                                                                                                                                    以 上


ページの先頭へ戻ります