• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > H4タンクエリアおよびH4東タンクエリア堰内の水位の低下について

報道関係各位一斉メール 2013年

H4タンクエリアおよびH4東タンクエリア堰内の水位の低下について

平成25年12月24日
東京電力株式会社

 タンクエリアの堰内水位については、パトロール時に測定を行っておりますが、本日(12月24日)のH4タンクエリアおよびH4東タンクエリアの堰内水位データ確認において、当該タンクエリア堰内水位が徐々に低下していると判断いたしました。

 <H4タンクエリア堰内水位>
  12月20日:約12cm、12月24日昼頃:約5cm

 <H4東タンクエリア堰内水位>
  12月20日:約12cm、12月24日昼頃:約1cm

 なお、当該タンクエリア堰からの堰外漏えいは確認されておりません。

 今後、当該堰内水の汲み上げを行い、原因調査を行います。

 また、当該堰内水の至近の放射能分析結果は以下のとおりです。

 ・H4タンクエリア堰内水(12月20日採取、ストロンチウム90は簡易法による測定)
  セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:10Bq/L)
  セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:15Bq/L)
  ストロンチウム90:20Bq/L

 ・H4東タンクエリア堰内水(12月20日採取、ストロンチウム90は簡易法による測定)
  セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:12Bq/L)
  セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:17Bq/L)
  ストロンチウム90:440Bq/L

 


 

以 上


ページの先頭へ戻ります