• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > H4タンクエリアおよびH4東タンクエリア堰内の水位の低下について(続報)

報道関係各位一斉メール 2013年

H4タンクエリアおよびH4東タンクエリア堰内の水位の低下について(続報)

平成25年12月25日
東京電力株式会社

 H4タンクエリアおよびH4東タンクエリア堰内の水位の低下についての続報です。

 本日(12月25日)午後0時頃、H4タンクエリアの堰内水位低下の対応としてH4タンクエリア堰の補修作業(コーキング剤取替)中に、基礎部目地の既設コーキング剤を取り外した際、目地の部分より南側堰外へ僅かな漏えいが発生したことを、パトロール中の当社社員が発見しました。

 なお、補修作業(コーキング剤取替)の完了により、当該漏えいは停止しました。

 また、当該エリアの線量測定結果は以下のとおりです。
 ・雰囲気線量
   70μm線量当量率(ガンマ線+ベータ線)0.02mSv/h
 ・当該部線量(漏えい箇所)
  (5cm距離※) 70μm線量当量率(ガンマ線+ベータ線)0.03mSv/h
 ・堰内表面線量
  (5cm距離※) 70μm線量当量率(ガンマ線+ベータ線)0.04mSv/h
 ※測定箇所から5cm離れた位置

 上記測定結果から漏えい箇所において、高線量値は確認されませんでした。

以 上


ページの先頭へ戻ります