• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所4号機モバイル塩分除去装置における警報の発生について(続報3)

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所4号機モバイル塩分除去装置における警報の発生について(続報3)

平成26年1月20日
東京電力株式会社

 1月19日に発生した4号機に設置したモバイル塩分除去装置の「塩分除去装置ユニット漏えい検知」警報発生に関する続報です。

 高圧ポンプからの滴下水の放射性物質の分析を行った結果についてお知らせいたします。

【高圧ポンプからの滴下水(採取日1月20日)】
 ・セシウム134:2.2×10^3 Bq/L
 ・セシウム137:8.1×10^3 Bq/L
 ・コバルト60 :6.6×10^3 Bq/L
 ・マンガン54 :4.3×10^2 Bq/L
 -----------------------------
 ・全ガンマ  :1.7×10^4 Bq/L

【参考:4号機使用済燃料プール水(平成25年10月17日採取分)】
 ・セシウム134:1.8×10^3 Bq/L
 ・セシウム137:7.9×10^3 Bq/L
 ・コバルト60 :4.1×10^4 Bq/L
 ・マンガン54 :2.7×10^2 Bq/L

 分析結果については、4号機使用済燃料プール水の分析結果(平成25年10月17日採水)と同程度でした。このことから、過去にモバイル塩分除去装置運転時に通水した使用済燃料プール水が漏れたものと考えております。

以 上


ページの先頭へ戻ります