• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所の運用補助共用建屋1階における油漏れについて

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所の運用補助共用建屋1階における油漏れについて

平成26年1月29日
東京電力株式会社

 本日(1月29日)午前10時40分頃、福島第一原子力発電所の運用補助共用建屋1階において、所内共通ディーゼル発電機(D/G)B(現在点検停止中)に燃料を供給する燃料タンク関連の機器より軽油が漏えいしていることを当社社員が発見しました。

 発見後、直ちに軽油配管の弁を閉止したところ、漏えいは停止しました。
 
 福島第一原子力発電所内の電源供給については、外部電源からの供給に加え、所内共通ディーゼル発電機(D/G)Aが待機状態であることから、問題ありません。

 漏えいした軽油は、ドレンパン(約40cm×約60cm×深さ約2cm)からあふれ、コンクリート床面に約4m×約2m×深さ約1mmの範囲で溜まっています。
 なお、漏えいした軽油は吸着マットにて回収を行う予定です。

 本件については、午前10時51分、双葉消防本部へ連絡しております。

 現在、漏えい状況および原因等を調査しております。

以 上


ページの先頭へ戻ります