• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2014年 > 「福島第一廃炉推進カンパニー」の設置について

プレスリリース 2014年

「福島第一廃炉推進カンパニー」の設置について

平成26年3月25日
東京電力株式会社

 当社は、福島第一原子力発電所における廃炉・汚染水対策に関して、責任体制を明確化し、集中して取り組むことを目的として、廃炉・汚染水対策に係る組織を社内分社化した新カンパニーを平成26年4月1日に設置することとしておりますが、その概要が決定いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

新カンパニー正式名称
 福島第一原子力発電所の廃炉・汚染水対策に専門特化して取り組んでいく組織であること等をお示しするため、名称は「福島第一廃炉推進カンパニー」といたしました。

最高責任者およびバイスプレジデント
 カンパニー・プレジデントは、廃炉・汚染水対策の最高責任者(CDO)と位置づけ、増田 尚宏[ますだ なおひろ]が就任することとしておりますが、このたびその補佐であるバイスプレジデントに、原子力メーカーから招へいした3名を含む6名を決定いたしました。

新カンパニーの組織体制
 新カンパニーには、以下の3つの組織を設置いたします。
・運営総括部
  現地でCDOを補佐し、カンパニーの全体総括、支援・業務基盤構築。
・プロジェクト計画部
  廃炉・汚染水対策の諸課題に対する解決方針・計画の策定。
・福島第一原子力発電所
  廃炉・汚染水対策の諸課題の解決・実行。

 本カンパニーやその組織体制については、本年2月6日、「福島第一原子力発電所特定原子力施設に係る実施計画」*において、原子力規制委員会に変更認可申請を行っておりましたが、3月20日にその認可を受けておりますので、あわせてお知らせいたします。

 廃炉・汚染水対策については、国家的プロジェクトとして国とも協力しながら取り組むとともに、コーポレートとしても十分かつ適切なサポートを実施することにより、引き続き、東京電力グループの総力をあげて福島原子力事故に対する責任を果たしてまいります。

以 上

(参考資料)
廃炉・汚染水対策の方針について~福島第一廃炉推進カンパニー~(PDF 82.0KB)PDF
・福島第一原子力発電所 特定原子力施設に係る実施計画
 ・III 特定原子力施設の保安
   第1編(1号炉,2号炉,3号炉及び4号炉に係る保安措置)(PDF 309KB)PDF
   第2編(5号炉及び6号炉に係る保安措置)(PDF 345KB)PDF

*「福島第一原子力発電所特定原子力施設に係る実施計画」
平成24年11月7日に原子力規制委員会より受領した「東京電力株式会社福島第一原子力発電所に設置される特定原子力施設に対する「措置を講ずべき事項」に基づく「実施計画」の提出について」の文書に基づき、当該計画についてとりまとめ、同年12月7日に同委員会へ提出。平成25年8月14日、認可を受領。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウで開く


ページの先頭へ戻ります