• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所での作業員の負傷者発生について

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所での作業員の負傷者発生について

平成26年11月7日
東京電力株式会社

 

 平成26年11月7日午前11時23分頃、福島第一原子力発電所J2タンクエリアにおいて、タンク建設工事中に鋼材が落下し、作業員3名が負傷し、そのうち作業員1名に意識がないとの連絡が緊急時対策本部にありました。これを受けて、11時35分に救急車を要請しました。

 負傷者3名のうち重傷者を除く2名については、午後0時33分に福島第一原子力発電所を出発し、その後楢葉町にて消防防災ヘリに乗り換え、いわき市立総合磐城共立病院へ向かいました。

 重傷者1名については、救急医療室にてドクターヘリの医師による処置を行った後、午後0時51分に救急医療室を退室し、現在ドクターヘリにて福島県立医科大学へ搬送しております。

 当該作業員3名に身体汚染はありませんでした。

以 上


ページの先頭へ戻ります