• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > 福島復興へ向けた取り組み > 福島第一・第二原子力発電所の状況 > 本店(東京・千代田区)における空気中の放射線量の状況


本店(東京・千代田区)における空気中の放射線量の状況

  本店(東京・千代田区)に設置しているモニタリングポストにおいて、空気中の放射線量を測定しております。
  下図にて、同モニタリングポストのデータを表示しています。引き続き、測定結果についてお知らせしてまいります。


本店(東京・千代田区)に設置しているモニタリングポストについては、設備メンテナンス期間の満了に伴い、
平成27年6月21日をもってデータ公開を終了しました。 本ページにつきましては。6月末目途でデータ更新を終了いたします。

     ○放射線の単位について
        グレイ(Gy)は、放射線が物質に当たったとき、そのエネルギーが物質にどれだけ吸収されたか
        を表す単位で、シーベルト(Sv)は人体が放射線を受けたとき、その影響の度合いを表す単位で
        す。人体への放射線の影響を評価する際はシーベルト(Sv)を用います。

      ※下記のとおり換算します。
     1nGy/h(ナノグレイ/毎時)
         ≒1nSv/h(ナノシーベルト/毎時)
          =0.001μSv/h(マイクロシーベルト/毎時)
          =0.000001mSv/h(ミリシーベルト/毎時)



  ◆本店における測定結果(2011年11月11日~)

    本店における測定結果

    本店における過去データ


  ◆旧電力館の測定結果(2011年3月1日~10月19日)

    空間線量率の推移


  ◆参考

    日常生活と放射線


ページの先頭へ戻ります