2018年10月30日

2018年10月30日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日(10月30日)午前8時15分頃、多核種除去設備で処理した水を貯蔵しているG5-A2タンクの最下部から水が漏えいしていることを協力企業作業員が発見しました。

 状況は以下のとおりです。

・漏えい箇所      フランジタンク最下部
・発見者        協力企業作業員
・漏えい範囲      確認中
・拡大防止処置     漏えいした水は堰内に留まっている
・漏えい継続の有無   確認中
・外部への影響     なし

 今後、漏えいの原因について調査します。

以 上

ページの先頭へ戻ります