2018年10月30日

2018年10月30日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日(10月30日)発生した、多核種除去設備で処理した水を貯蔵しているG5-A2タンクの最下部からの漏えいについて、その後の状況をお知らせ致します。

 午前9時45分に現場の状況を確認したところ、漏えいは止まっており、漏えいした水は、堰内に留まっております。

 漏えいの原因については今後調査してまいります。

以 上

ページの先頭へ戻ります