2019年05月17日

2019年5月17日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日(5月17日)午前7時00分頃、発電所構内物揚場付近において、海水サンプリング のために乗船しようとした協力企業作業員が、足を滑らせ腰を強打し海へ転落しました。

 その後、入退域管理棟救急医療室の医師の診断を受けたところ、緊急搬送の必要があると診断されたため、午前8時11分、救急車を要請しました。

 詳細が分かり次第お知らせします。

以 上

 

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. 報道関係各位一斉メール
  4. 報道関係各位一斉メール2019年一覧
  5. 福島第一原子力発電所構内物揚場付近における負傷者の発生について