2016年1月8日
東京電力株式会社

 当社鹿島火力発電所6号機(所長:石田公一[いしだこういち]、所在地:茨城県神栖市東和田9、定格出力:100万kW、燃料:重油・原油、発電種別:汽力、営業運転開始:1975年6月)は運転中にボイラー内部の配管における温度上昇を確認したことから、1月8日5時39分に発電を停止いたしました。

 今後、詳細点検を実施し、原因を特定するとともに、補修作業を行ってまいります。

 なお、本日の供給力は4,260万kWであり、使用率は88%となる見通しです。

本日(1月8日)の当社の需給見通し

以 上

ページの先頭へ戻ります