2019年3月29日
東京電力ホールディングス株式会社

 当社の策定した青森行動計画にある、「持続可能な地域の共創」への具体的な取り組みの一環として、本日、東通村に対し、地域再生計画の事業に関する寄附の申し出をいたしましたので、お知らせいたします。

 当社は、地域に根ざした事業活動を進めていくためには、地域の一員として、地域社会の持続的発展をともに創り上げていくなど、社会的責任の観点から地域に貢献していくことが重要であると考えております。

 東通村の地域再生計画は、東通村が今後発展していくために不可欠な、基幹産業である一次産業の振興や、移住・定住者の増加、教育環境の整備に取り組むものであり、長きにわたりこの地で原子力事業を行う当社としても、地域の発展のために同計画への協力を行うものです。
 また、こうした取り組みは、地域の皆さまをはじめ、当社や協力企業社員およびその家族の生活環境といった基盤整備にも資するものと考えております。

 当社は、青森行動計画に基づき、地域の皆さまからのご意見・ご要望にも真摯に向き合い、地域のみなさまと共に「つくり」「はぐくみ」「あゆみつづけて」まいります。

以 上

ページの先頭へ戻ります